不眠症と寝汗、改善方法

寝ているときは汗をかきますが
不眠症で眠れない時は、凄い寝汗をかきます
この寝汗を改善する方法はないのでしょうか?

 

睡眠の目的は、日中の疲れをとることです
脳を休ませて、体の疲れを癒します
朝は疲労度が0リセットされているために
朝に活動するのが1番効率的なんです

不眠症の人の寝汗

 

強いストレスや緊張状態で、交感神経が優位になっていると
寝ている時に体温が下がりません
しかし体は無理矢理にでも体温を下げようとします(寝るため)
この、「体温を下げる」方法がです
これが寝汗の正体となります

 

寝汗の原因

 
10012763782_s
 

日中の活動しているときは交感神経(覚醒・興奮神経)が優位に活動しますが
寝る際には自律神経である、副交感神経を優位に働きます

不眠症になると、うまく副交感神経にスイッチが入らずに
交感神経優位のまま寝ようと頑張ってしまうのです
体は緊張状態になっているために深い眠りを妨げます
交感神経優位になっていると睡眠中でもうまく体温が下がらないために
寝汗をかいてしまうのです
(汗をかくと体温が下がる)
この寝汗のせいで睡眠効率が下がり、不眠症の人はうまく疲れがとれない状態になっています

 

寝汗の解消方法

 
寝汗をかくのは、副交感神経にスイッチが切り替わっていないためです
そのため、副交感神経を優位な状態にして眠れば
寝汗を抑えることができます

 

具体的には、寝る前の入浴や毎日のジョギングなどで
副交感神経が優位になり、寝汗をかきにくくなります
寝る前のストレッチも有効ですね(*´∀`)♪

 

寝付きをよくするために

 

このブログで紹介している不眠症サプリ(飲み物)を使えば
副交感神経を優位にして、寝付きをよくすることができます
ジョギングする時間がない、入浴も効果がなかった」という方にオススメの解消方法です
ヽ(*´∀`)ノ

 
 





マインドガードdx
通販のみの販売で5万本販売している人気サプリ
マインドガードdxの特設ページが出来ました!




体を元気に、毎日元気に!にんにく玉ゴールド

にんにく玉

にんにく卵黄




アナタの不眠症サプリを使えば劇的に改善する可能性があります!
人生の3分の2をバッチリと過ごすために

不眠症解消ブログトップページ(睡眠サプリの選び方など解説)


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ