不眠症にアルコール+睡眠薬は効くの?|うつ気味の私が検証

うつ(今は随分治ったけどまだ薬で治療中)の私が
睡眠薬アルコールをは不眠症に効くのかどうか
体験談を踏まえて解説します

 

ちなみに私はアルコールが苦手です
日本酒のコップ一杯で吐き気を催します
検証のために、頑張って飲みました
薬を飲んでいる方は、自分で試す前に
この記事を読んでください(笑)

 

アルコール+睡眠薬の魅力

 
imgedd99075zikdzj

 
これはうつじゃない人にもわかってもらえると思うのですが

 
飲むと、眠くなるアルコール
飲むと、眠くなる睡眠薬をプラスすると

 
もっと眠れるようになるのではないのか!?
Σ(´∀`;)

 

うつ以外にも、睡眠薬を飲んで不眠症治療中の人にはわかるとおもうのですが
お薬を飲んでも、すぐにはねむくならないわけですよ
そういう時って、大抵イライラしてくるもんだから
ついつい、もっと眠くなるように(睡眠薬のチカラを増幅させるために)
アルコール入のお酒(ビール)を飲んじゃうわけですね

 

検証してみた結果

お酒に弱い私が頑張って検証してみました
ヽ(´Д`;)ノ

 

通常時

 
私は通常、アルコールなしでお薬(睡眠薬)を飲むと
入眠するまで1時間かかります
(扇風機のタイマーを1時間程度にしているから
眠りにつくまで大体1時間くらいだと思っています)

 

睡眠薬+ビール1缶

 
酔わない程度にアルコールを入れた状態
まだまだ、自転車の運転くらいは余裕でできる状態です
この状態で、扇風機のタイマーを1時間にセットして寝ると
タイマーが切れる前に、寝ることができました
朝も、7時間くらいで起床することができました

 

睡眠薬+ビール2缶

 
私はアルコールに弱いために
ビール2缶ほど飲むと、動きがノロノロになります
この状態で睡眠薬を飲むと、
10分くらいで眠ることができました
しかし、目を覚ましたのは10時間後です
(しかも体が重く、2度寝の繰り返しで結局12時間は布団の中でした)

 

睡眠薬+日本酒

 
日本酒を飲んで、吐き気を催した状態です
この状態で睡眠薬を飲むと
自分が死ぬかも知れないくらい体が重く感じます
酔っているせいもあるかもですが
気持ち悪くて眠るどころではありません
目を覚ましたのは12時間後くらい
(^^;

 

睡眠薬+アルコールをまとめると

 

ビール1缶が、1番ちょうど良いと思います
適度に入眠が早くなるし、夜中にトイレに起きないし(結構重要!
ただし、朝早く起きないといけない時は
アルコール+睡眠薬はお勧めできません

 

ベストはアルコールに頼らないこと

 

アルコールは睡眠薬の効果を高めます
睡眠薬の悪いところ副作用)も高めてしまいます
このブログで紹介している不眠症解消グッズ(サプリ)は
全て、お薬と併用可能なので、
アルコールよりも、こちらの方をオススメします
ヽ(*´∀`)ノ

 





マインドガードdx
通販のみの販売で5万本販売している人気サプリ
マインドガードdxの特設ページが出来ました!




体を元気に、毎日元気に!にんにく玉ゴールド

にんにく玉

にんにく卵黄




アナタの不眠症サプリを使えば劇的に改善する可能性があります!
人生の3分の2をバッチリと過ごすために

不眠症解消ブログトップページ(睡眠サプリの選び方など解説)


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ