不眠症の人が足りない栄養素は?

不眠症の人が足りていない栄養素はなんでしょうか?
キチンとして栄養をとることは、不眠症の改善に繋がります
ヽ(*´∀`)ノ

 

ここで紹介する栄養素は
全て食品で補えるものばかりです
ちゃんとした食事を食べているのに・・
という方は、最後のトリプトファン
取れていない可能性があります

 

ビタミンB1 (チアミン)

ビタミンB1には、疲労を回復させる効果があります
これが足りていないと、日中の疲労で夜中ぐったりして
それが朝まで続く・・・なんてことも

 

ビタミンB1を多く含む食品
うなぎ、豚肉、玄米
ニンニクや玉ねぎと一緒に食べるとビタミンB1の吸収率が高まります

 

ビタミンB12

ビタミンB12には、体内の睡眠リズムの乱れを正す効果があります
不眠症が悪化して、午前中にしか眠くならなかった人が
夜眠れるようになったという研究報告もあります

 

ビタミンB12を多く含む食品
牛肉、鶏肉(レバー)しじみ、あさり
こちらは主に高齢者に足りていない栄養素ですね

 

ビタミンE

むずむずして寝付けない人は、ビタミンEが足りていません
ビタミンEにより、夜の興奮状態やムズムズ感が収まります

 

ビタミンEを多く含む食品
アーモンド、落花生などのナッツ類、かぼちゃ
少量であれば美容への効果も期待できます

 

マグネシウム

マグネシウムが不足していると
睡眠時の異常行動、夜驚症、寝言、身振り自動症、むずむず脚症候群などが起こります
さらに、寝ているときに頻繁に目が覚めることも(中途覚醒)

 

マグネシウムを多く含む食品
ごはん(胚芽、白米)、納豆、枝豆、油揚げ

 

トリプトファン

寝ているときにグッスリ眠れるかどうかは
セロトニンの分泌量によって決まります
通常セロトニンの分泌は個人差があり
不眠症の人は少ないのですが
トリプトファンを体に入れることにより、
セロトニンの分泌量が上がります

 

セロトニンは、トリプトファンを原料にしているため
原材料を増やして、セロトニンの分泌量を増やすのです
ちなみに、セロトニンの量を増やすには
トリプトファン・朝日を浴びる・リズム運動
3つの方法しかありません

トリプトファンは、様々な食品に含まれていますが
効率的にトリプトファンを摂取したい方は
スヤナイトαを使って、トリプトファンを直接体に入れることをお勧めします

スヤナイトα(トリプトファンサプリ)の記事はこちら





マインドガードdx
通販のみの販売で5万本販売している人気サプリ
マインドガードdxの特設ページが出来ました!




体を元気に、毎日元気に!にんにく玉ゴールド

にんにく玉

にんにく卵黄




アナタの不眠症サプリを使えば劇的に改善する可能性があります!
人生の3分の2をバッチリと過ごすために

不眠症解消ブログトップページ(睡眠サプリの選び方など解説)


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ