寝れないときはお酒を飲んだほうがいいの?( ‘-‘ )?

お酒には眠気を引き起こし、寝付きをよくする効果があることを
アルコール大好きな私はとてもよく知っています

(`・ω・´)

 
 
ですが、本当に不眠症を解消したい人は
寝れない時にお酒は飲まないほうがいいです
もし、飲むならコップ半分にアルコール度数も低いものがおすすめです

 
 

ここでは、お酒に含まれるアルコール
睡眠の関係をご紹介します
お酒に頼らず、自然に眠れるようになるには
ここで紹介している睡眠サプリをお試しください

寝れないときはお酒を飲んでもいいの?

 
s_007r
 

答えは・・ごくごく少量なら寝つきがよくなるのでおすすめ!です
というのも、お酒に含まれるアルコールは、睡眠の質を悪くして
体が十分休めないようにする副作用があるからです

(>_<)     たしかに、一時的にはお酒が眠気を引き起こすので
寝れない時に飲む人は多いようですが
お酒を飲んで寝ると、朝がだるくなりませんか?
睡眠の質が悪くなっているので、実際に寝ている睡眠時間分の
休息効果は発揮されません

ヽ(´Д`;)ノ

 
 

お酒はちょっとなら飲んでもOK!

 
BwDVr9YCAAA_gmH
 

ですが、アルコール度数が低いものなら
寝る前に飲んでも、それほど睡眠の質が悪くならずに
寝付きを良くする効果のために飲むのはおすすめ
です
( -`ω-)b

 
 
もちろん、量はマグカップの半分ほどの
極々少量にしてください
アルコール度数が低いからって、沢山飲んだら
結局は普通のお酒を飲んでいるのと変わらないのでご注意を!

(`・ω・´)

 
 

心療内科などの病院でもらえる睡眠薬
お酒と一緒に飲むと、効果が強く・長く現れます
それにともない依存性や副作用も増すので
寝れないときでもお酒と睡眠薬を一緒に飲むことは
絶対にやめてください!

 
 
 
 





マインドガードdx
通販のみの販売で5万本販売している人気サプリ
マインドガードdxの特設ページが出来ました!




体を元気に、毎日元気に!にんにく玉ゴールド

にんにく玉

にんにく卵黄




アナタの不眠症サプリを使えば劇的に改善する可能性があります!
人生の3分の2をバッチリと過ごすために

不眠症解消ブログトップページ(睡眠サプリの選び方など解説)


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ