普通の人は30分で寝れるけど不眠症は1時間以上かかる

普通の人は、通常30分で入眠(眠りにつく)ことができますが
不眠症の人の場合、1時間以上眠れない症状に悩まされることになります
今回は寝つきがよくなる方法をご紹介
寝つきが良くするおすすめの睡眠サプリも使ってみて
(*´∀`)♪

 
 

不眠症ではない人は、本当に30分で眠ります
なんとも羨ましい話ですよね(^^;
こっちは薬を飲んでも1時間以上かかるのにね
(´・ω・`)

不眠症でも30分で寝る方法

 
VGJJxKNfNbF83e4_21827
 

寝付きをよくするにはいくつか方法がありますが
毎日の継続も大事となりますので
以下に挙げる方法を全部守ってください
ヽ(´Д`;)ノ

 
 

①お風呂から上がって1時間後に寝る

 
 

お風呂につかると、副交感神経(眠たくなる神経)が活発になります
副交感神経が交感神経(興奮する神経)より優位になることが
寝るために必要な条件
なので、できるだけお風呂に入りましょう

 
 

さらに、体温はお風呂から上がって1時間ほどで徐々に下がり始めます
このときが寝る大チャンスです
人間のカラダは寝るときは体温が下がっていくので
体温が下がり始める1時間後に寝ることで、不眠症の人でも
30分以内に寝ることがかのうです

(`・ω・´)

 
 

②適度に運動する

 
 
毎日ジョギングなどを行うことで
脳内の幸福物質である「セロトニン」の分泌を増やし
リラックスして自然に寝ることができるようになります

 
 

特に、心の病気にかかっているひとは
脳内のセロトニンの分泌がうまくいっていない状態なので
ジョギングなどのリズム運動の効果を、より実感できやすいと思います
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

③寝る前は暗いところでリラックスする

 
 

寝る前にパソコンやスマホなどの強い光を浴びてしまうと
交感神経が活発になり、寝付きを悪くする原因となります

寝る前は、できるだけ明かりを暗くして
興奮するようなことはせず、ゆったりと過ごしてください

(*´ヮ`)ノ

 
 

④その他

 
 
私のブログで紹介させていただいている、
にんにく玉ゴールド
マインドガードdx
の2つが、寝付きを良くする効果に優れています
どちらもこのブログで人気のある、おすすめサプリです
(*≧∀≦*)

 
 
にんにく玉ゴールドの効果をレビュー記事はこちら
 
 
不眠症LP
 
 
マインドガードdxの効果をレビュー記事はこちら
 
 
休息不足が辛い方におすすめのサプリメント
不眠の悩みにマインドガード

 
 





マインドガードdx
通販のみの販売で5万本販売している人気サプリ
マインドガードdxの特設ページが出来ました!




体を元気に、毎日元気に!にんにく玉ゴールド

にんにく玉

にんにく卵黄




アナタの不眠症サプリを使えば劇的に改善する可能性があります!
人生の3分の2をバッチリと過ごすために

不眠症解消ブログトップページ(睡眠サプリの選び方など解説)


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ