質のいい睡眠を得るには初めの90分が勝負!レム睡眠とノンレム睡眠

質の良い睡眠を取るには眠りはじめの90分が勝負の分かれ道
レム睡眠ノンレム睡眠について解説します
(*´∀`)♪

 
 

睡眠の質を高めるには、色々方法がありますが
良質な睡眠に要る成分は、量が大事なので
食品から摂る場合は、大量に食べなければなりません
サプリメントなら必要な睡眠成分だけ摂取できますよ

睡眠の正体:レム睡眠とノンレム睡眠

 
yjimage8Q6NXT2A
 

人が眠っているときは、浅い眠りと深い眠りを交互に繰り返している」と
聞いたことはありませんか?
人が眠ると、初めは深い眠りから訪れて、個人差がありますが
1セット平均90分周期で現れています。
どちらもちゃんと、大事な役割を持っているのですが
良質な睡眠を得られるのはもちろん、深い眠りです
( ‘-^ )b

 
 

浅い眠り、レム睡眠の特徴

 
img_4
 

浅い眠りは、レム睡眠と呼ばれていて、この時は体を休めています
人の目がキョロキョロ動いていることからレムと呼ばれます
レム睡眠のときは、脳で記憶の情報処理・心の整理などが行われていて
脳の発達に影響・脳を活性化させるための眠りです

目覚めの準備状態なので、このときに起きるとすっきりと目覚めることが可能です
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

深い眠り、ノンレム睡眠

 
shutterstock_95244304
 

深い眠りは、ノンレム睡眠と呼ばれていて、この時は脳が眠っています
細かく4つの段階に分かれていて第1段階から第4段階にいくほど眠りが深くなります
4を過ぎるとレム睡眠に移行
(*´∀`)♪

 
 

良質な睡眠は始めのノンレム睡眠(1セット目の90分間)が勝負!

 
8AEnwVTvJaVDuPl_22971
 

人間は交互にレム睡眠ノンレム睡眠を繰り返しますが
寝ている時に、もっとも深い睡眠に入れるのは
第一セット(初め)のノンレム睡眠の第3、第4段階にしか訪れません

 
 
このときに成長ホルモンが大量に分泌され
脳や体の疲労回復、新陳代謝や免疫能力が最大限に高まります
つまり、良質な睡眠を取るには始めの90分が勝負です!
このときにしっかり眠っていれば睡眠時間が短くても熟睡感を得らます
(*≧∀≦*)

 
 

おすすめの短時間睡眠法、二度寝防止方法!

 
 
平均90分(1時間半)周期で目覚めの準備段階(レム睡眠)が訪れるために
短時間睡眠方法や不眠症解消方法の睡眠では、
90分周期の時間に起きることをおすすめされています
このときに起きると、頭がスッキリしているので二度寝を防止できますよ
( -`ω-)b

 
 

人間が日中をパフォーマンスを落とさずに活動できるギリギリの睡眠時間
4時間と呼ばれているため
・4時間半(270分)
・6時間(360分)
・7時間半(450分)
・9時間(540分)
のような感じで起きることをおすすめします

 
 

注意点!!

 
a602cf3612703dee9c5e292e87bc65cd1-360x360
 

睡眠の質を高め、良質な睡眠を摂るには
眠っている時に深い眠りの第3・第4段階に入らないといけません

さらに、上で紹介してる短時間睡眠法
人が寝てからの時間(睡眠時間)なので、寝つきが悪い人は
その分時間をずらさなければなりません

(>_<)

 
 
私のブログでご紹介している睡眠サプリメントなら、寝付きを良くしたり
深い睡眠(第3・第4段階)に到達しやすくする成分を配合しているので

アナタにもきっとご満足頂けるはずですよ
食品から成分を摂取するのは不十分なのでご注意ください
詳しくは、不眠症解消に!おすすめ睡眠サプリメントランキング(このブログのtop)をご覧下さい
m(_ _)m





マインドガードdx
通販のみの販売で5万本販売している人気サプリ
マインドガードdxの特設ページが出来ました!




体を元気に、毎日元気に!にんにく玉ゴールド

にんにく玉

にんにく卵黄




アナタの不眠症サプリを使えば劇的に改善する可能性があります!
人生の3分の2をバッチリと過ごすために

不眠症解消ブログトップページ(睡眠サプリの選び方など解説)


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ