食べ物での不眠症の治し方|おすすめはにんにく玉

不眠症は、食生活でも改善する可能性があります
食べ物を気をつけるだけで、寝つきが良くなりグッスリ眠ることができるのです
オススメの食べ物はにんにく+卵黄のにんにく玉
(*≧∀≦*)

 
 

食生活による不眠症の治し方で
気をつけることは
3食キチンと食べること
寝る前には食事をしないこと

食べ物による不眠症の治し方

 
image2-720x540
 

アナタが日頃から食べるものを気をつけることで
随分不眠症が改善する可能性があります

不眠症に有効な食べ物を簡単に紹介すると

 
 

①はちみつ、牛乳

 
 

はちみつや牛乳には「トリプトファン」という
脳内のリラックス物質「セロトニン」の原料が多く含まれています
寝る前にハチミツや牛乳を飲むことで
リラックスして気持ちよく寝付ける効果があります
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

②バナナ

 
 

バナナには、睡眠に必要な成分である
マグネシウム」「カリウム」というミネラルが豊富です
バナナには、上の二つの成分に加え「トリプトファン」も多く入っています
( -`ω-)b

 
 

③ナッツ

 
 

ナッツ類にもトリプトファンが多く配合されています
成長ホルモンも多く分泌されるので
健康にもとっても良いんです
(*´∀`)♪

 
 

④さくらんぼ・ぶどう

 
 
さくらんぼやぶどうには、セロトニンと同じく、睡眠に有効なホルモンである
メラトニン」が非常に多く配合されています
トリプトファンとは違って、メラトニンが直接入っているので
即効性も抜群で、寝つきが良くなります
(*´ヮ`)ノ

 
 

食べてはいけない食べ物

 
P2080868
 

逆に、食べることで目が覚めてしまい
睡眠の質を悪くする食べ物(飲み物)もあります

ビールは寝つきが良くなりますが、脳を麻痺させているだけなので
睡眠の質が悪くなるのでオススメできません

 
 

コーヒー・紅茶は寝る7時間前から禁止

 
 
コーヒーや紅茶に含まれるカフェイン
かなり長持ちして、7時間ほど効果を発揮します
なので、午後3時を越えたら飲まないように
量も調節してください

(`・ω・´)

 
 

チョコも覚醒効果があるので禁止

 
 

チョコレートにもカフェインが含まれています
こちらも7時間前から食べないようにしましょう
美容やダイエットにも悪いです
ヽ(´Д`;)ノ

 
 
 
 

食べ物による不眠症の治し方
睡眠に有効なものを食べて
睡眠に邪魔なものを排除していくことが効果的です

( ‘-^ )b

 
 

おすすめの睡眠サプリ、にんにく玉

 
不眠症LP
 

私のブログで紹介している
にんにく玉は、にんにく+卵黄が入った睡眠・元気サプリ
自律神経を整えて、グッスリ眠れる効果・元気に過ごせるようになる健康食品です
ヽ(*´∀`)ノ

 
 
もし、食べ物を選ぶのが面倒な方は
にんにく玉を飲むことで、トリプトファンやセロトニン・メラトニンなど
睡眠に必要な成分が摂取できるので、一度お試しください

 
 
にんにく玉ゴールドの効果の紹介記事はこちら
 
 

にんにく玉ゴールドの通販購入はこちら

 
smile
 

にんにく玉は私のブログで紹介している販売店から
お試しセット(にんにく玉ゴールド2袋)が購入できます
初めての方はまずはお試しセットからどうぞ
(*´ヮ`)ノ

 
 
~100年前と同じにんにく卵黄~
[完熟にんにく卵黄おためしセット]購入はこちら

 
 
にんにく玉本舗
 
 





マインドガードdx
通販のみの販売で5万本販売している人気サプリ
マインドガードdxの特設ページが出来ました!




体を元気に、毎日元気に!にんにく玉ゴールド

にんにく玉

にんにく卵黄




アナタの不眠症サプリを使えば劇的に改善する可能性があります!
人生の3分の2をバッチリと過ごすために

不眠症解消ブログトップページ(睡眠サプリの選び方など解説)


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ