不眠症にアイマスクは効果的?

不眠症にアイマスクは効果的です
(`・ω・´)
ここでは、なぜアイマスクが眠りやすくなるのかを解説します

 
視力が回復するアイマスクなどもあります
 
1日3分で視力回復「ピンホールアイマスク」
 



 

アイマスクの効果

 

不眠症へのアイマスクの効果をざっくりというと
暗くなる(光を閉ざす)ことにより体を眠りにつきやすくする
となります。(みんなわかりますよね 笑)
でも、眠る環境を整えることは不眠症を解消するのに重要なことです
(`・ω・´)

 

暗いほうがよく眠れる

 

人間の体は、大昔からほとんど変わっていません
朝日が昇るころに起きて、日中に活動して
よる暗くなることに眠りにつく

というのが、縄文時代よりも前の時代からの
人間の活動パターン
です

 

暗くなると副交感神経が働く

 

上記で説明したとおり
人間の体は暗くなると休むモードに入ります
脳の中では、周りが暗いと副交感神経が働き
人間を自然に、眠りにつかせるのです
(この自然に!ってところもポイント)

 

アイマスクで自然な眠りにつく

 
アイマスクを使う事によって
脳の副交感神経に「暗くなってきたし寝る時間だな
と教えることができます
アイマスクの利点は、「どの時間帯でも暗くすることが可能
といったところです

 

実際に私は、不規則な仕事なので、朝型に寝ることもしばしばあります
夜勤明けで寝るときはアイマスクをして
精神科の安定剤(お薬)と
このブログで紹介している不眠症グッズを使っていますが
普段と変わりなく、寝ることができています

 

終わりに

 

アイマスクで眠りやすくなるといっても
不眠症改善効果はそれほど期待できません
確実に眠れるようになるには
このブログで紹介している不眠症グッズ
お使いください
ヽ(*´∀`)ノ


体を元気に、毎日元気に!にんにく玉ゴールド

にんにく玉ゴールド

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ