不眠症の改善方は?オススメは妄想

不眠症の改善方は色々存在しています
その、数ある不眠症改善方法の中でも
特に、私が毎日実践している
オススメの不眠症改善方法
をご紹介いたします
m(_ _)m

 

まータイトルに妄想って書いてあるけどね
(ノ∀`)
なんで妄想が良いのか?
なんでほかの方法よりオススメなのか?
そのへんをご紹介いたします

 

めんどくさい不眠症改善方は続かない

 
ciSP4ohCr52spEb
 

朝日を浴びる
寝る時間・起きる時間を決める
朝にジョギングする
ぬるめのお湯に浸かる

 
どれも不眠症の解消に効果があります

 
ありますが・・・

 
問題となるのは、毎日続けられるか?継続できるか?)です

 

寝る時間を決める・朝日を浴びるなどの改善方は
継続することで、徐々に効果を出していくものです
また、朝にジョギングするとよく眠れるかもしれませんが
毎日ジョギングする根性は私にはありません
(^^;
独身男性だと、毎日お風呂に入らないし
わざわざ寝る前に30分以上ぬるめのお湯につかるのはめんどうです
(><;

 

妄想の場合は、楽しいことを想像(妄想)するだけです
特別な用意もなにも必要ありません
入眠するまで(寝付くまで)、気持ち良い時間を過ごせるので
眠りにつくまでの時間が気になってしょうがない方には特にオススメ

 

効果が感じられない不眠症改善方法はいらない!

 
朝日を浴びるのもそうなのですが、
例えば、よく眠れるツボを押すのも
不眠症改善方法の一つですよね?

 
でも、それって本当に効果があるのでしょうか?
はっきりと効果がわからないですよね
(><;

 

ちゃんと不眠症改善効果はあるのですが
イマイチ効果がわからない・この方法のおかげかわからない
というのが、不安を誘います

 

妄想の場合は、自分が楽しいことを想像するだけですが
直ぐに「妄想は楽しい」と認識することができます
楽しいことを妄想しているので当然ですが
(^^;

 

実は、妄想の効果って凄いんです

 
簡単に妄想の効果を紹介すると
心にある不安を取り除いてくれて、ストレス解消のほか
プラス思考(ポジティブ思考)になる効果があります

 
また、時間を忘れる効果もあります(眠れない時に限ってはプラスの効果)
「~時までに寝なきゃ・・・あぁ、もうこんな時間・・・」
という人は、頭を別の意識(妄想)に向けないと眠れません

 

妄想の注意点

 

胸がドキドキする妄想はNG!
(不眠症改善どころか逆効果)
悲しくなる妄想悲劇的な妄想や怖い妄想もNG!
(血が飛んだりするアクションシーンはダメですよ)
敵と戦う妄想をするなら、敵が死んだシーンは映さないようにしてください

 
要は、自分が楽しくなること・面白いことを妄想すると、いつの間にか寝ているかと思いますので
気楽に行ってくださいねヽ(*´∀`)ノ

 

それでも眠れない方は
素直にこのサイトで紹介している
実績のある不眠症改善サプリ(グッズ)を
お使いくださいm(_ _)m
どれも販売実績が十分あり
評判がいいものを紹介しています




マインドガードdx
通販のみの販売で5万本販売している人気サプリ
マインドガードdxの特設ページが出来ました!




体を元気に、毎日元気に!にんにく玉ゴールド

にんにく玉






アナタの不眠症サプリを使えば劇的に改善する可能性があります!
人生の3分の2をバッチリと過ごすために

不眠症解消ブログトップページ(睡眠サプリの選び方など解説)


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ