イッティの不眠症解消敷布団(マットレス)雲のやすらぎは怪しい?悪評・デメリットをご紹介

株式会社イッティ(販売店は一番星)が通販で販売している
雲のやすらぎという敷布団・マットレスをテレビでご覧になった方へ
値段が高すぎるので、購入は慎重に検討したいところですね
雲のやすらぎのデメリット・悪評をご紹介
( ‘-^ )b

 
 

雲のやすらぎの口コミ・評判については
以前に記事にしてありますので
そちらをご覧になってください
雲の安らぎの紹介、口コミなどはこちら

イッティの敷布団、雲のやすらぎは怪しい!

 



 

テレビではたくさん特集が組まれて
色々な雑誌・メディアで露出している雲のやすらぎですが
値段が高い(高すぎる)のが大きなデメリットですよね
(>_<)

 
 
このブログからだと割引格安価格で購入できますが
それでも、簡単にポイッと出せる価格ではないため
どうしても購入するのに躊躇してしまいますし
他の販売店の雲のやすらぎの口コミ・評判には
いいこと、メリットしか書いていないのも
ますます怪しいです

ヽ(´Д`;)ノ

 
 

そこで今回は、私のブログから購入された方が
雲のやすらぎのことをどう思っているのか?

雲のやすらぎの悪評を中心にご紹介していきます
(`・ω・´)

 
 

雲のやすらぎの口コミ(悪評)

 



 

値段の割には・・

 
 
確かに、寝心地はとてもいいですし
寝付きもマシになったし、快適に過ごせていますが
それでも私の不眠症は治りませんでした
途中で起きることもなくなる~というのは嘘で
夜中に何度も途中で起きる生活は前から使っている布団と変わらず・・
残念です(>_<)

 
 

解説
雲のやすらぎは、寝付きを良くする効果はあります
睡眠の質を向上させる効果はありません
雲のやすらぎで効果のある不眠症症状
入眠障害(寝つきの良さ、悪さ)のみです
※ただし、姿勢が良くなり腰や負担が掛からないため
それが不眠症の原因だった場合、使い続けていれば
今悩まされている不眠症の症状は改善するはずです
( ‘-^ )b

 
 

女性には大きいし重たすぎる

 
 
雲のやすらぎは、まぁ買って良かったと思いますし
柔らかいので、子供がポンポン転がっていますが
敷布団もマットレスも、大きいし重たいです
もっと軽くしてくれれば尚良かったですね

 
 

解説
雲のやすらぎの大きな特徴の一つ
5層構造の耐圧分散が、逆にデメリットになっているようです
大きさ、重たさの苦情は他にも多く寄せられています
(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン

 
 

雲のやすらぎの口コミ(悪評)の特徴

 



 

雲のやすらぎのデメリットとして多い口コミ
値段が高いこと(ここから購入すると割引価格ですがそれでも高い)
布団が大きいこと(かなり厚い敷布団)
通販でしか購入できないこと(市販されていない)
の3点が多かったです

 
 
通販のみ販売で、市販されていないので
どうしても、雲のやすらぎの実際の大きさや肌触りなんかが
お伝えしにくくなっています
値段が高いこともあいまって
嘘っぽい・怪しい商品と勘違いさせてしまう原因になっているのですね
ヽ(´Д`;)ノ

 
 

雲のやすらぎについては、効果や口コミ(良いの)を
以前に記事にしてまとめてあります
通販購入方法についても触れていますので
お時間がある方は、ぜひ
雲のやすらぎの効果の解説・口コミやお得な通販購入はこちらをご覧下さい
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

雲のやすらぎの通販購入はこちら

 



 

この記事では悪評を中心に解説してきましたが
デメリットを補って有り余る程の効果は充分に期待できます
実際にこのブログからも大勢の方がご注文下さっていますが
今まで雲のやすらぎを買って後悔した人は一人もいません
みなさま効果使い心地に満足されていますよ
(*≧∀≦*)

 
 
雲のやすらぎなら、まるで雲の上で寝たような
極上のやすらぎをアナタに提供できます
腰痛・肩こりに悩んでいる方には特におすすめ!

(*´ヮ`)ノ

 
 

浮圧敷布団【雲のやすらぎ】
【雲のやすらぎ】公式販売店はこちら


 
 

このブログから雲のやすらぎを購入した場合
割引特価価格で購入可能!
送料無料!
雲のやすらぎ(マットレス)も注文可能
選べる支払い方法、後払い可能

 



 
 
 
 
 





マインドガードdx
通販のみの販売で5万本販売している人気サプリ
マインドガードdxの特設ページが出来ました!




体を元気に、毎日元気に!にんにく玉ゴールド

にんにく玉






アナタの不眠症サプリを使えば劇的に改善する可能性があります!
人生の3分の2をバッチリと過ごすために

不眠症解消ブログトップページ(睡眠サプリの選び方など解説)


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ